のれんのオーダー制作・オリジナル作成は実績豊富の当、通販店にお任せ!暖簾を激安価格にて短納期でお届け!

店舗・飲食のれん

イベントのれん

湯・風呂のれん

舞台・楽屋のれん

日除けのれん

店舗看板や仕切りに-のれん製作用途一覧

のれんをオーダーメイドにてオリジナル制作させて頂く上で、店舗・業務用なのかイベント用なのかのように使用期間な用途により当店よりお薦めさせて頂く生地や印刷方法などが変わって参ります。下記より、先へお進み頂くと詳細を様々ご紹介させて頂いております。

和店舗様の入り口に店舗・飲食店舗・飲食のれんの制作をお考えの方

暖簾の用途の定番になります居酒屋、焼き鳥屋などの飲食店舗様で使われる、のれん。最近では、コンセプトが和の店舗様でも良く使われており当店ではオーダーメイドにてオリジナル製作をお受け致しております。

短期使用にのイベント最適イベントのれんの作成をお考えの方

短期使用の為に簡易的な化学繊維生地もしくは綿生地にてプリント印刷し激安でと言う製作スタイルが多いイベントのれん。物産展やイベントに合わせてフルカラーでの派手がデザインが多いのも特徴です。

温泉や銭湯の目隠しに風呂・湯のれんの製作をお考えの方

「男湯」「女湯」と名入れ印刷を施されている暖簾を見かける事が多いかと思います。こちらの用途では、既製も多いですが別注では透けないような厚手の生地もしくはベタ地デザインにて作成される場合が多いです。

贔屓の方への贈り物 役者・楽屋役者への贈答、楽屋暖簾の制作をお考えの方

業務用以外の用途としては贔屓にしております芸能人や役者などに贈答品として贈ることもある楽屋のれん。名入れプリントを施し、贈る相手のイメージに合わせて本格染めもしくはフルカラーデザインにて格安制作を承ります。

和風の店舗看板として 日除けロードサイドの広告塔、日除け暖簾の作成をお考えの方

元来、太陽の光を防ぐ意味で使われていた日除けのれん。店頭幕とも呼び現在では、全面に店舗コンセプトなどのデザイン印刷を施しオーダーメイドの特注制作をされるお客様も多い高い訴求を誇るアイテムです。

間仕切りの内用として 無地間仕切りの定番品、無地のれんの製作をお考えの方

どのような用途でも対応できる万能スタイルの特注サイズの無地のれん。生地の持つ風合いが生かされるのが特徴で高級感を持たせたい場合、もしくは簡易的な間仕切りとしてなどで選ばれる生地も変わって参ります。

先染防炎生地のご提案コストパフォーマンスの優れた激安暖簾製作なら先染防炎生地

色味にこだわりが無く激安にて製作されたい方には、こちらの先染生地をご提案致します。事前に白のロールの段階で染め上げている事で染めコストを抑える事が出来、尚且つ短納期での納品も可能になります。無地デザインだけでは無く屋号などの名入れプリントも格安にてご対応させて頂いております。

のれん製作の生地別特徴

オリジナルで暖簾を製作する際に使われる生地は麻も取扱いはござますが、一般的に「綿」「化学繊維」とございます。

風合いと伝統の綿もしくはフルカラーなどの多色が可能な化学繊維のれん。各々、適材適所はございますので業務用としてオーダーメイド作成をお考えの際には下記よりお進み頂きご確認くだされば幸いです。

様々な用途にも対応可能な定番のれん生地 綿綿のれんの詳細はこちらから

飲食店舗や浴場施設など、ありとあらゆる場所の間仕切りや看板として使われる暖簾は大半が綿生地にて作成されております。同じ綿であっても、生地厚や織りの違いなどもあり様々な表情をします。ご相談下さいましたら、最適素材のご提案もさせて頂いております。

綿のれんを製作販売させて頂く際には、是非、当「和の卸」までご連絡をください。激安価格と短納期にてご対応させて頂きます。

多色やフルカラーに最適 化繊化学繊維のれんの詳細はこちらから

フルカラーデザインにてオリジナルのれんを作りたい方なども最近は増えてきております。その際には、化学繊維を用いてプリントし色彩豊かな発色に飛んだ暖簾を特注制作させて頂きます。

フルカラーのれんの製作をお考えの際は上記バナーよりお進み下さい。

涼しげな高級伝統生地麻のれんの詳細はこちらから

麻のれんは不規則に若干、生成りががった生地の特性と透け感が高級感を彷彿させるので店舗用に最適です。

無地ベースに屋号の別注名入れのみのシンプルな暖簾デザイン内容がオリジナル制作のスタンダードです。

  • お見積りのご用命はこちら
  • メールでのご連絡お問合せ

暖簾をオーダーメイドで製作する際でのご注意点

暖簾の染め印刷について
綿生地に施す日本伝統の本格染めから簡易的な格安フルカラーのれんを作る際のプリント印刷方法までご紹介させて頂いております。
生地や素材について
当店にて厳選させて頂いております定番生地から激安の薄手化繊、風合い重視の高級綿まで幅広いラインナップから特注制作が可能です。
のれんの仕立てについて
関東風や関西風の違いから割れ数や巾数までオリジナル暖簾を製作する上で別注仕立てに関する事をご紹介しております。
暖簾の防炎加工について
商店街や商業施設などに店舗の布製品に対して防炎加工が義務付けられる場合も多数ございます。当店では激安にて加工も対応致します。
のれんのサイズについて
オリジナルのれんの定番サイズについて解説をさせて頂いております。業務用や楽屋用で悩まれた際には、ご確認くださいませ。
製作に関する質問集について
当「和の卸」にて暖簾を特注制作する際でお客様からのご質問の多かった質問集を掲載させて頂いております。

オーダーメイドのれん製作のお見積もり前に

のれんを飲食店や浴場施設など各種店舗様で暖簾を独自に制作される際には、下記のようなサイズや色数などをお決めの上、お見積り下さいませ。

開店日などが間近に迫っていて、納品希望日まで日数が無い場合にはお電話(0120-001-991)にてお見積り依頼のご連絡を頂けましたら、各種ご対応させて頂きます。

※オリジナル暖簾は最少ロット1枚よりお見積りをお受け致しております。

1、のれん作成サイズをお決め下さい。

お客様がご希望されるオリジナル暖簾の縦幅と横幅をお決め下さい。サイズが小さければ小さい程、激安価格にて特注制作が可能になりますが業務用としてお使いの際には適正のサイズがお薦めです。

尚、正確な寸法が分からない際には大体の暖簾サイズでも概算でのお見積り金額が算出可能です。

2.暖簾に使用する色の数をお決め下さい。

製作をお考えの「のれん」デザインイメージをお教え下さい。オリジナル作成をお考えの生地の色を除いて何色使われるかを、お見積りの際にご記載下さい。

染めで使われる色の数が少ないと安価製作に。化繊生地のフルカラーはインクジェットの為、色数は作成価格に関係はありません。

3、のれん生地をお選び下さい。

当店では、「のれん生地一覧」に多数の取扱い生地を掲載させて頂いております。

各々、特徴があり味と風合いのある唯一無二の特注のれんを作製する事が可能です。サンプルなども無料送付いたしておりますので、専門店スタッフまでご相談下さい。

のれんを作られる際に知っておきたい豆知識

暖簾の価格ってどうなって決まりますか?

制作枚数そしてサイズや色数など様々な要因にて、暖簾の販売価格は決めさせて頂いております。

例えば、のれんの枚数が同デザインで一枚より二枚の方が製版が使いまわせるのでで良いので価格はお安く制作する事が可能になります。

そしで、暖簾のデザインが全面ベタより隅に屋号の名入れのみと言った形でも価格を抑える事が可能です。

上記以外でも、制作生地などによって変動しますので、和の卸のれん専門スタッフにご相談下さい。

雨に強い日除け暖簾って制作可能ですか?

当サイトでは日除け暖簾(日除け幕)の最適生地に化繊と綿の厚手を推奨とさせて頂いておりますが、業務用途として使用する際にはビニール生地の2類ターポリンも激安にて取扱いがございます。

もし、使用環境的に強度が何よりも暖簾に求められる場所でしたら2類ターポリンにて別注品をご提案いたします。

2類ターポリンはフルカラーの日除け暖簾が制作でき発色も良い事から使用される頻度の高い素材になりますので、お見積りなどお気軽に頂けたら対応させて頂きます。

居酒屋の店舗に使用する暖簾でお薦めだと何になりますか?

一般的な店頭で使用する暖簾と言いましたら多店舗様は既製品でも多い薄手の天竺木綿を推奨されるかと思いますが当店では、中厚の染めの滲みが少ないシャークスキン綿を一押しとしております。

やはり、少しでも厚手の生地にて末永くお使い頂きたいと言う気持ちと長年の物量の多さにて、シャークスキン綿で作るオリジナルのれんを激安価格にてお客様にお届け出来ると言った事によりお薦めしております。

のれん制作を、これから考えられるならシャークスキン綿で間違いは無いかと思います。

  • お見積りのご用命はこちら
  • メールでのご連絡お問合せ

暖簾の誂えをお考えの方へ

のれんは現在の業務用として使用される以前の日本古来から伝わる長い歴史を持っています。発祥はおそらく平安時代頃であると言われており、当初は目隠しや風・日差しを防ぐ実用品として作成されていました。

室町時代には屋号や家紋を使い、店頭看板として製作する商家が現れ始めます。そして江戸時代になると、名入れで染抜いた特注制作を行う、販売促進アイテムとして普及し現在に至ります。日除け暖簾が店頭幕として使われ始めたのもこの頃です。

現在では寿司屋や蕎麦屋、居酒屋など、様々な飲食店で使われている他、出店や屋台を中心にお祭りやイベント、舞台の楽屋でも幅広くオリジナル性溢れた別注デザインの暖簾は活躍しています。

時代が進んだことで、現代では暖簾は化繊生地を使った格安なフルカラープリントや、大量ロットによる激安な購入も可能になりました。しかし一方で、昔ながらの染めを使った注文印刷やオーダーを受け付ける工場は数が少なくなっている現状もあります。

当店は専門店として、最新の技術を使ったオーダーメイドから、伝統的な作成手法によるオリジナル風呂のれんの製作まで広く対応しております。それぞれの良さを生かしながら、お客様にお安い費用でお届けする窓口として、通販制作を行っていきたいと思っています。

お見積依頼オーダーメイド無料お見積りはこちらから

製作実績多数の特注製作実績をご紹介!

お客様の声製作されたお客様の声をご紹介

のれん
店舗・飲食のれん
イベント用のれん
湯・風呂のれん
楽屋のれん
日除けのれん(店頭幕)
無地のれん
綿生地のれん
化繊生地のれん
麻生地のれん
のれんについて
染め・印刷方法について
のれん生地一覧
暖簾の仕立について
暖簾の防炎加工について
のれんのサイズについて
よくある質問集
取扱いアイテム一覧
のれん取り扱ってます。
ちょうちん取り扱ってます。
はっぴ取り扱ってます。
ふろしき取り扱ってます。
てぬぐい取り扱ってます。
扇子取り扱ってます。

アパレル始めました!名入れ・プリントお任せ下さい!

デザイン作成について
●デザインデータ入稿方法
●デザイン制作のご注意点
●家紋サンプル例
●書体サンプル例
ご注文について
●納品までの流れ
●送料について
●特注品のお支払い方法
●返品と交換について
●代行出荷承ります
●よくある質問集
●FAXオーダーについて
当サイトについて
●運営会社情報
●特定商取引の表示
●プライバシーポリシー
●サイトポリシー
●オリジナル製作のススメ
●サイトマップ
和の卸の特徴について
●激安制作が可能な理由
●短納期でも安心!特急サービス!
●通販専門スタッフによる安心対応
●初めての販促用和物アイテム製作
のれんの補足情報
●暖簾のお店を選ぶポイント
●暖簾を長く使うために
●のれんの活躍シーンについて
●暖簾をより割安で作成するために
●暖簾を長く使うために
●暖簾の制作が人気の理由

ページトップに戻る

Copyright(c) 2014 和の卸 All Rights Reserved.