のれんのサイズについて|のれんのオーダー制作・オリジナル作成は実績豊富の当、通販店にお任せ!暖簾を激安価格にて短納期でお届け!

オリジナル制作専門店 和の卸
  • 取引総数5万件 製作総数30万個
  • 携帯・PHSからも通話料無料!! フリーダイヤル:0120-001-991
  • フリーダイヤル 0120-001-991
  • お問い合せ
  1. 和の卸
  2. のれん一覧
  3. のれんのサイズについて

のれんのサイズについて

好きなサイズで暖簾製作が可能!

規格・既製サイズで販売している訳では無く、白生地を染め上げ裁断してオリジナルのれんを激安作成させて頂いている当店では、お客様の設置場所に応じた「好きなサイズ」でのオーダーメイドが可能となっております。

設置環境の採寸お願いします!

暖簾は、玄関口や店内の仕切りを装飾する大事な販促グッズとなります。その為、サイズが長かったり短かったりすると折角オーダーで作成されたのに店舗内の雰囲気や見栄えが大きく変わってきます。
のれん設置場所の採寸をされてご注文のステップへお進み頂くようお願い致しております。

サイズサンプル

のれん仕立て方法によるサイズの違い

店舗・楽屋・湯と様々な環境で使用される暖簾のサイズの指定方法は仕立て方法により変わってきます。
下記には、のれん製作に用いられる一般的仕立ての輪っかを一定間隔に取り付ける共チチと袋状に縫製し棒を見えないような視認性を持つ棒袋と仕立て別に違う採寸方法をご紹介させて頂きます。
尚、のれん販売価格に関してはサイズも変動する要因の一つとなりますのでサイズのご指定はお間違えのないようにお願い致します。

共チチはチチ部分は縦サイズに含まない

のれんの特注製作される際に共チチ仕立てを希望される際の作成サイズ指定方法は縦は共チチ部分を除いた寸法をご指定ください。
尚、チチ部分の寸法に関してはお客様にご用意いただく、のれん棒の直径サイズに応じてお作りさせて頂きますので、制作の際には事前にお伺いをさせて頂きます。

棒袋は棒袋部分を縦サイズに含む

別名「関西風」とも呼ばれる、こちらの仕立てでオリジナル暖簾の棒袋仕立ての際には棒袋も含んだ縦サイズにてお見積りやご注文の際にはご指定くださいませ。
棒袋の寸法につきましては、ご注文の際に担当よりヒアリングさせて頂きオーダー作成させて頂いております。

オリジナル暖簾の用途別定番サイズについて

完全にオリジナルサイズで制作が可能なオーダーのれんとなりますけど、人気の高い定番サイズもございます。
焼き鳥やラーメンなどの飲食店の間口の広さでも変わりますし、銭湯や温泉などの浴場施設などでもお薦めがございます。下記には、当のれん専門店にてプリント作成の多い寸法をご紹介いたしておりますので、お時間ありました際にご一読下さいましたら幸いです。

店頭のれん(1間間口)

一間の間口がある飲食店様の店頭に設置する横に長いオリジナルのれんは、横幅が1,800mmそして縦幅が500mmが定番となります。
店舗入口に横長に伸びる暖簾は、賑やかな店内も見える事で楽しさある雰囲気を演出する事も出来、店舗のれんの定番サイズとなっております。尚、小間サイズである為、物産展などイベント暖簾にも用いられます。

店頭のれん(半間間口)・楽屋のれん

半間の間口に対しては、横幅が900mmの横幅に対して縦長サイズにオーダーされる場合が多いです。当店へは、縦1,200mmタイプの特注のれんが多くご注文がございますが、短い50mmタイプで店内を見やすくする想定でのご依頼もございます。尚、長すぎますと潜りにくいと言ったデメリットがございますので作成の際にはお気を付け下さい。

日除けのれん

のれんは長方形の形で割れ目の無い店頭幕としても屋号などの名入れプリントを施し激安で当店にてオーダー製作いたしております。
その際の作成サイズは、あくまで設置環境に応じて変化はしてきますが縦が3に対して横が2の比率。もしくは横が2に対して縦が1の比率にてオリジナル製作される場合が多くなってきております。

湯のれん

看板として屋外に用いられるのが、やはり定番の暖簾となりますが屋内で使用される事も多数ございます。それが、こちらの温泉で見られる湯のれんとなります。
完全に目隠しとして使用する用途となりますので縦は長く1,200mm程度のオーダー制作が当店でのご注文内容では多くなっております。

フリーダイヤル:0120-001-991

些細なことでもお気軽にご相談ください

  • お見積りにご用命はお見積り
  • メールでのご連絡はお問合せ
トップへ