企業イベント法被|はっぴ(法被)のオーダー制作・半纏のオリジナル作成は実績豊富の当、通販店にお任せ!激安価格にて短納期でお届け!

オリジナル制作専門店 和の卸
  • 取引総数5万件 製作総数30万個
  • 携帯・PHSからも通話料無料!! フリーダイヤル:0120-001-991
  • フリーダイヤル 0120-001-991
  • お問い合せ
  1. 和の卸
  2. 法被・半纏一覧
  3. 企業イベント法被

企業イベント法被

企業イベントの盛り上げの衣装として使われる事も多い「オリジナルはっぴ」。一般的に色数の少ないシンプルなデザインの別注作成が多いですが、訴求効果を高める為にフルカラー半纏の特注オーダー依頼もございます。
法被制作の通販専門店で運営している当、和の卸だからこその格安特価にて製作販売いたします。

フルorセミ フルカラーでは「フル」、シンプルデザインには「セミ」

イベント用法被の最適製作方法

長期使用と言う事が無い場合が多い、こちらの用途では製作価格を抑えた激安価格でと言う、オリジナルハッピの作成コスト重視の要望が多い用途になります。
その為に、既製品はっぴを用いて名入れ印刷を施すセミオーダーが定番ですが、全面フルカラーデザインでインパクトを考えられたい方には完全オリジナルをお薦め致しております。

生地・サイズが全て自由自在の本格半纏をご希望の方

フルオーダー完全オリジナルで作る企業イベントはっぴ

展示会や物産展などのイベント衣装としてオーダーメイドで法被を制作し注文したいとお考えのお客様は一般的に染物と言うよりカラフルなデザインでのフルカラー半纏にて製作をお考えの方が多いです。

企業イベント用法被のお薦め生地
綿(薄手)
天竺木綿

綿生地を用いてハッピやはんてんを、イベントやキャンペーン用にオリジナル製作をされたい場合には、軽量で激安製作が可能なこちらがお薦め。

生地の厚み:薄い、デザイン再現度:高い

綿(中厚)
シャークスキン綿

本格染め+耐久性までをイベントはっぴに求められる方にはお祭りでも使用するシャークスキン綿がお薦め。複数年に渡る定期的なキャンペーン衣装に最適。

生地の厚み:標準、デザイン再現度:とても高い

化繊(薄手)
トロピカル

化繊生地ですので軽量且つインクジェットにてフルカラー印刷も可能で、製版を作成する事が無いですので一枚より格安プリント製作が対応可能の法被生地です。

生地の厚み:とても薄い、デザイン再現度:高い

既製品法被の襟や背面のみ名入れ 簡易半纏をご希望の方

セミオーダー既製品へ名入れを施す企業イベント法被

企業イベント法被の定番の制作方法でもあります前もって大量制作してあります既製品袢纏を用いて、色数を抑えたプリント印刷を施しコストを抑えて格安作成する、セミオーダースタイルが定番です。

企業イベントで使う既製品はっぴ
イベント無地法被

無地デザインで作られている大量製造されている事から格安既製品半纏。名入れや特注プリントされたデザイン面が目立つ事から販促キャンペーンの企業イベントには、こちらの法被が人気の高いアイテムになります。
豊富なカラーバリエーションからハッピ本体をお選び頂けます。

市松柄半纏

腰に描かれた市松の柄のアイキャッチが店舗様の大売出しやセールに最適な衣装となるデザイン半纏。襟に、店舗名などの名入れを施し格安にて製作が可能な既製品になります。
腰柄が最初から印刷されている、こちらの既製品はっぴは盛り上げイベントの際に大量制作されるオーダーが多いです。

  • 本格半纏(フルオーダー) お見積りはこちら
  • 簡易半纏(セミオーダー) お見積りはこちら

襟や背中への社名の名入れプリントのみでしたら、セミオーダースタイルにて、はっぴ製作のご提案をさせて頂いております。
店舗セールや展示会などの企業イベントの際の社員様の、盛り上げアイテムとして使用される法被制作のご相談は、半纏作成の実績多数のオリジナル製作に特化した卸販売専門店へお気軽にご相談下さい。

フリーダイヤル:0120-001-991

些細なことでもお気軽にご相談ください

  • お見積りにご用命はお見積り
  • メールでのご連絡はお問合せ

企業イベント用に法被や半纏をお誂えのお客様へ

気軽に羽織れて販促効果も抜群

法被は「何か面白そうなことをやっているな」と直感的に人に伝えることのできる便利なアイテムです。スーツの上から羽織りやすいこともあり、ビジネスイベントなどでもオリジナル半纏は数多く使われています。
社員やスタッフの士気を高めるユニフォームとしての役割があるほか、はっぴや半纏は上着としての面積が大きく、ここにロゴやメッセージをプリントすることで、広告としても高い宣伝効果を発揮します。
さらにポスターなどと違い、特注の半被は広いイベント会場を動き回りながらアピールできるのも大きな利点です。
突発的なイベントや新製品の発表イベントで納期の無い場合には、短い期間で法被製作が可能な既製品半纏に大きくサービスや商品名をプリントし、コストを抑えながら別注する事で「広告」としての役割を引き立てるのが効果的です。
一方で定期的に開催されることがある程度わかっているイベントなら、より耐久性がある仕立てで、企業ロゴをしっかりとデザインし、ユニフォームとしての側面を押し出すのもお薦めです。開催するイベントや、アピールしたい内容によって最適な法被はもちろん変わってくると言えます。

フリーダイヤル:0120-001-991

些細なことでもお気軽にご相談ください

  • お見積りにご用命はお見積り
  • メールでのご連絡はお問合せ
トップへ